三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行は、2006年東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して出来た日本最大手のメガバンクで、経常収益ベースでも利益率でも日本のトップ銀行です。

カードローン金利は2017年3月末現在、限度額100万円以下の場合は年率13.6%~14.6%で、限度額が100万円増える毎に金利が下がり限度額500万円以下400万円超で年率1.8%~6.1%と成っています。

また同行の保証会社はアコムと成っています。

また三菱UFJ銀行カードローンの名称をバンクイックと名付け、インターネット経由では年中無休で申し込みを受け付けています。

また申し込みはインターネットを始めモバイル、電話、FAX、テレビ窓口、郵送の様々なルートで受け付けています。

三菱UFJ銀行カードローンの特徴

実質年率 1.8%~14.6%
限度額 最高500万円
審査時間
最短融資
収入証明書 50万円超は必要
対応コンビニ

三菱UFJ銀行カードローンの特徴

土・日・祝日でもカード発行OK

三菱UFJ銀行カードローンならインターネットから24時間いつでも申込みが可能。

審査に通れば同行ATM等に設置されているテレビ窓口で契約手続き後、その場でカードが発行されます。

銀行が休みの平日15時以降や土・日・祝日でもカードの受取が可能です。

※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります

三菱UFJ銀行の口座があれば「WEB完結」

ufj_cashcard

三菱UFJ銀行の普通預金口座をお持ちの方は必見。

口座情報を入力するだけでカードローンの申込みができる「WEB完結」の申込み方法もあります。

三菱UFJ銀行カードローンの「WEB完結」は、口座情報から名前や住所などの情報を参照するので、入力を大幅に省略することができ、審査に通れば了承するだけでカード発行が可能です。
契約手続きも要りません。

ただ注意しておきたいのが、現在の住所や勤務先が口座に登録されている内容と違う場合は審査が進められないので、前もって確認しておきましょう。

また希望額が50万円超の場合は口座をお持ちであっても申込書が必要になるので、その場合は通常の申込みと同じ手続きになるようです。

毎月の返済額は1,000円から

三菱UFJ銀行カードローンなら、年1.8%~14.6%と銀行ならではの低金利のため、無理のない返済計画を立てられます。

たとえば利用限度額50万円以下の方が10万円を借りた場合の毎月の返済額は、1,000円からでOK

余裕がある場合は多めに返済することも可能です。

三菱UFJ銀行カードローンの詳細情報

基本情報

実質年率 1.8%~14.6% 限度額 最高500万円
審査時間 最短融資
収入証明書 50万円超は必要 お試し審査 お借入診断
対応コンビニ・ATM

申込条件

申込資格 ●年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人の方で、保証会社(アコム㈱)の保証を受けられる方。
●原則安定した収入がある方。
※外国人の方は永住許可を受けている方が対象となります。
必要書類 ■本人確認書類
運転免許証・各種健康保険証・パスポート等のいずれか1点をご用意ください。
いずれも有効期限内のもので、現住所の記載があるものに限ります。

■収入証明書(50万円超の利用限度額をご希望の場合)
収入証明書として以下のいずれか1点をご用意ください。
1. 源泉徴収票
2.住民税決定通知書
3.納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
4.確定申告書第1表・第2表
※上記以外にも追加で書類をご用意いただくことがあります。
※申込時にお伺いした内容と送付いただいた申込書類が異なる場合は、審査結果を変更する場合があります。
担保 不要 保証人 不要

返済方法

返済方式 借入額に応じた最小返済額以上を毎月返済
返済日 毎月指定日返済または35日ごとのいずれかを選択
返済方法 三菱UFJ銀行ATM・提携コンビニATM・自動口座引き落とし

会社概要

会社名 株式会社三菱UFJ銀行
設立 1919年(大正8年) 8月15日
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目7番1号